2017年8月3日木曜日

PS4版Dead by Daylightの操作設定について

PS4版のコントローラーのオススメ設定が検索しても見つからなかったので自分で試行錯誤した結果をここに記録しておきます。

サバイバー側の操作設定

まず基本の移動設定

L1 ダッシュ
L2 しゃがむ

最初はダークソウルや他のゲームにならって☓ボタンで走ってたけど、走りながらRスティックでカメラ使うのが厳しいという欠点があったので初期設定のままがベストと判断。

次に様々なアクションのボタン設定

線が引かれているのがデフォルトで赤字が私が変更した設定です。

L2 アイテム使用
R2 アイテム使用

◯ アイテムを落とす
□ アイテムを落とす

L1 アクション(発電機修理など)、アイテムを拾う

L1 アクション(飛び越えなど)
R1 アクション(飛び越えなど)

R1 スキルチェック、セカンダリアクション
◯ スキルチェック、セカンダリアクション

☓ フックでこらえる

サバイバーにとって最も大事な発電機の修理だが筆者には初期設定は扱いづらかったので上記のようになった。分かりづらい点としてアクションと書いてあるボタンが2種類あり、アイテムを拾うほうが発電機の修理で、そうではない方が飛び越えなどのアクションのようだ。

初心者の筆者には未だに区別がついていないがはっきり判明したらまた書きに来ます。

追記:アイテム使用に関してだが、L2で発電機を起動するのは楽だったのだが、懐中電灯を使用した時、しゃがむ時にチカチカするという大欠点が判明したので結局デフォルトに戻しました。

いずれにせよ、この設定のキモは左手で発電機修理をしつつ、もっとも重要なスキルチェックを一番押しやすい◯ボタンで行うという点だ。

このゲーム、発電機が修理できるかどうかで雲泥の差がつくからな。

ちなみに、キラーの操作設定はアイテムを落とすを□ボタンにする以外は初期設定のままです。これは単にサバイバーの設定に合わせたからで特に問題はないだろう。

以上、簡単ですがひとまず操作設定でした。

書き忘れていたのでカメラ感度について

キラー カメラ感度65%
サバイバー カメラ感度70%

でプレイしています。一応、100%から10%ずつ下げた結果これになりました。
キラーがサバイバーより5%低いのはあまりにキラーの動きがサバイバーに比べて速くカメラが追いつかなかったからです。