2015年7月18日土曜日

スプラトゥーン~不要なギアTOP3~

ついに、一部を除いてギアスロットを全て埋め終わりました。
一部というのは、ダウニーのスロット増し分とまったく使いものにならないと判断したギアです。



それぞれの部位に1つずつまったく経験値を注がなかったのがあるので、TOP3と題してご紹介。



まず頭から、



ラストスパート


その名の通り、ラスト30秒にイカ速度、ヒト速度アップやインク効率上昇などの効果をもたらす。一見、悪くないように思えるがこれを付けるくらいならスタートダッシュを付けて、最初に有利な位置を陣取るのが良いだろう。




次は服、



スタートレーダー


スタート地点にいると敵の位置が分かるという代物だが、スタート地点に行かなければ何の意味も持たない。開始時は、インクのバラマキ具合である程度の位置が分かるので不要。試合中はというと、そもそもやられまくってスタート地点に行くこと自体が論外。そうならないためのギアを付けたほうが絶対に良い。では、スーパージャンプ短縮との組み合わせはどうかというと、試してみたがやはりスタート地点に戻るというロスは否めない。そもそもスタート地点にいる時に、敵の位置が分かったからとて、自分がそこに辿り着いた頃には敵はどこかへ行ってしまっているので意味が無い。


唯一、ネットで見て面白いなと思ったアイディアは、逆境強化をつけてスペシャルを貯めつつ、自分はスタート地点から一切動かず、トルネードで敵を始末するというやり方だ。ちょっとやってみたい。




最後に靴、



ボムサーチ


ボムの位置が分かるという代物だが、完全にトラップにしか意味が無い。相手がトラップを持っていなければその時点で何の意味もないゴミギアと化す。唯一、活躍が期待できるかもしれないのはトラップが多用されるガチヤグラだろう。それでも相手がトラップを(以下略)。





以上が個人的に使えないと思うギアTOP3である。果たして今後のアップデートで陽の目を見るのだろうか。うーん、期待できない。もしかしたらガチホコになら、ラストスパートが機能するようになるかも?