2015年1月10日土曜日

【モンハン4G】初心者は状態異常のチャージアックスを使いこなせ!【攻略】

初心者は状態異常のチャージアックスを使いこなせ!(大事なことなので二回言いました)


これを作れたらもう何も怖くない「ディオスアックス」!別名、ブラキックス(今、つけた)





理由はいくつかある。




  1. 状態異常攻撃は敵の属性に左右されにくい!
  2. チャージアックスにはガードという特性がある(ランスや片手剣にもあるけどね)!
  3. 超高出力攻撃が使ってて超気持ちいい!




この中で一番大事なのは、ゲーム太郎は3.だと思います。
やっぱりね。ゲームは楽しくなくっちゃいけないよ。
どんなにゲーマーが神ゲーだと人に勧めても、新規のライトユーザーには面白さが伝わらないことがあるからね。むしろ勧められすぎてゲーム自体がうんざりしたものに思えてきませんか?



1.はね。攻略上、重要ね。
ただ本当に初めの初めからやる人はすぐに状態異常攻撃の武器は作成できないので留意して下さい。その内、作り始められるようになりますんで。


さて、管理人はモンハン4からプレイしているので実際に本当に初めからプレイした時に状態異常が有用なのかいまいち分かっていません。ただ上記のメリットは確かにあります。


なので損は絶対にしないと思います。


*現在、管理人は「りさ」という名前で最初からプレイしているのでちょっとだけ検証してみますね。見つけた人は遊んでやってね♪




2.のガードというスキルは2種類ありまして、一つはガード強化(以下、ガー強)、もうひとつはガード性能(以下、ガー性)というシロモノです。スキルって何って方の為に、さらっと説明すると攻略を有利に進めるための特殊能力みたいなものだと考えて下さい。

その組み合わせはまさに無限にあり、多くの廃人が(以下略



いずれにせよ、ここで大事なのはガー強よりもガー性です。



ガー性、つまりガードの性能をあげるということなのですが、一体どういうことかというと、、、



  • SP+10でガード性能+1、シリーズによってSP+15~20で+2、SP-10でガード性能-1が発動し、
    MH2やMHFではSP-20のガード性能-2まで存在する。
  • ガード性能+1以上が発動すると、ガード成功時にモンスターからの攻撃の威力値を低める。
    これにより、通常では大きく仰け反る攻撃を小さく仰け反る程度に留めたり、
    あるいは仰け反り自体を無くすことが出来る。仰け反りの軽減により結果的にダメージも軽減される。
    逆にマイナス発動時は威力値を増加させ、より仰け反りやすくなりダメージも受けやすくなる。
  • MH2・MHFのガード性能+2は仰け反り軽減に加えガード強化の効果を内包している。
    また、MHF-Gより追加された「範囲ガード」のガード可能回数を増やす効果もある。
  • 仰け反りを軽減することによりガード後の隙を大幅に無くし即座に反撃に入れるため、
    ガード命のランス・ガンランス使いにとっては必須スキルであり、これがあるとないとでは討伐時間に大きな差が出る。
    • 当然、MH3以降のランスに追加されたカウンター突きガード前進といった、
      ガード系の特殊アクションにも影響、反撃・突破できる攻撃の種類が大きく変動する。
  • 効果があるのはあくまでも剣士系武器のみ。
    つまり、ガード可能な片手剣・大剣・ランス・ガンランス・チャージアックスで効果が発揮される。
    ヘビィボウガンのシールドにはオートガードなどと同様に効果は無い。
    ただし、MH3のシールド付きボウガンとMH4のヘビィボウガンのシールドには効果がある。


引用元 スキル/ガード性能より


分かった?まあ、とにかくガードした時に体力がすごく減りづらくなって、あんまり落ちなくなる(ゲームオーバーにならない)ってことです。



そんな訳で、管理人は大抵、ガー性とそして、状態異常攻撃強化あるいは特殊会心を同時に発動させようと日々、苦労しているわけですよ。



ん?状態異常攻撃強化?特殊会心?同時?なんじゃそりゃ?




ってな方は、次回の記事、必見。
次回は、「状態異常攻撃、チャアッカー向けの装備の作り方」講座です。


では、また。ばいばーい。